パツィオパット花絵飾壷一対台付

2011年01月18日 00:03

こんにちは、Nです。
今回は、当店の宝物と呼べる自慢の逸品をご紹介するコーナーを設けてみようと思いました。
第一回目は、セーブルの飾壷に登場してもらいます。

4149.jpg
(画像をクリックしていただくと大きな画像が出ます)

1868年製、壷だけの高さでも77cm、専用の台に乗ると全長154cmという堂々たる作品です。
セーブル窯は国窯として、外交用の作品を数多く手がけていますが、これもそのような作品の一つ。
普仏戦争中、イギリスの駐ドレスデン大使がフランス人捕虜を解放したことに対する御礼としてフランス共和国大統領から贈られた作品です。
壷全面に施されたパツィオパット装飾は、幾重にも重ねられ、4面それぞれに異なった花々が陰影も見事に描かれています。装飾はパツィオパットの名手、ジュール・アルシュレによるものです。

大きさも相当なため、お店に登場することは少ないのですが、4年程前に当店で開催したセーブル展のおりにディスプレイした様子です。
4149_1.jpg
(画像をクリックして頂くと大きな画像が出ます)

セーブル「パツィオパット花絵飾壷一対台付」1868年 ¥18,900,000(税込上代)

なかなか実物が展示されることはないですが、一度ご覧になれば忘れられない迫力です。

N