もうすぐ展覧会スタート

2010年09月25日 19:39

先日、大倉集古館に行ってきました。
大蔵集古館1
中国の雰囲気を感じされる重厚な建物は、東京都の歴史的建造物に指定されています。
1917年に日本最初の私立美術館として誕生した後、関東大震災で被災し、1928年に現在の建物が建てられたそうです。

大蔵集古館
展示スペースは2フロアあり、ゆったりと作品を展示することができそうです。
常時展示されている国宝「普賢菩薩騎象像」や趣のある建物と、
18世紀マイセンのコラボレーションがどうなるか、どうぞご期待ください。

なお、先に写真でレポートしていたミュージアムグッズのうち、
手提げかばんは、残念ながら製品化されないこととなりました。

大倉集古館へはこちら